auひかりキャッシュバック比較サイト

高額キャッシュバックをもらってauひかりをお得に始める情報サイト

NURO光

世界最速NURO光の速度が速い理由とはpingの測定値が超高速!

更新日:

回線速度を重視している私はフレッツ光からauひかりに乗り換えましたが、NURO光の提供エリア内であれば間違いなくNURO光に乗り換えていました。

 

私が住んでいる地域では残念ながら提供されていない世界最速NURO光速度速い理由についてこちらの記事では詳しくお伝えしますので参考にして頂けたらと思います。

 

NURO光とは

 

NURO光とはソニーネットワークコミュニケーションズが2013年4月15日より提供を開始した高速光ファイバーを利用したインターネット回線接続サービスです。

 

そのキャッチコピー通り世界最速の下り最大2Gbpsの通信速度を実現しています。(上りは1Gbps)

 

こちらの速度はもちろんベストエフォートサービスで、個々の通信環境などで違いがでてきます。機器設備上の限界速度が2Gbpsですので、スピードテストサイトでテストしてみたら2Gでなかったから遅い!ってのはナンセンスです。

 

勘違いしやすい部分として、LAN側での最大速度は1Gbpsで複数端末を同時使用時に合計最大2Gbpsの伝送速度での通信が可能というところです。

わかりやすく説明しますとパソコンが1台のみの場合、最大速度は1Gbpsになります。

 

通信インフラはauひかりなどと同じくNTT東日本の光ファイバー網を利用して提供されています。

 

NURO光が世界最速の秘密

 

NURO光はso-net取締役の会田容弘氏が先頭に立ち開発、提供の実現されたサービスで通信規格にGPONを導入し、専用のONUを開発することによって、世界最速のNURO光が創設されました。

 

そのGPONが速さの最大の秘密で、こちらの通信規格は下り最大2.5Gbpsまでのスペックがあります。

 

国際的にはGPONも広くアメリカ、ヨーロッパ、中国などでつかわれていますが、auひかりやフレッツ光などはGE-PONの通信規格が利用されています。

 

GPONの規格で通信する為の専用のONUでユーザー側とso-net(インターネット網)での通信を可能にし、世界最速NURO光下り最大2Gbpsを実現させているのです。

 

光コラボレーションのSoftBank光などとは違い、NURO光もauひかりと同じく、NTTの光ファイバーインフラ網を利用していますが、どちらも独自のONUを使い高速通信を実現させています。

 

更に速度が速い10Gサービス

 

既に、GPONの次世代規格XG-PONの通信規格を利用した下り最大10Gbpsの更に高速なインターネット回線サービスの提供が、2015年6月1日より提供開始されています。(上り最大2.5Gbps)

 

現在もインターネットに接続できる機器が増えている中で先を見越した高速通信が提供されています。

 

NURO光の実際の速度測定結果

 

NURO光は2Gbpsの高速インターネット回線ですが、実際に速度測定した結果は以下の画像のような感じです。

 

NURO光速度測定結果

http://netspeed.studio-radish.com/

 

最も回線が混雑しインターネットが繋がりにくい時間帯に計測されたデータを抜粋しています。

 

混雑が予想される時間帯にも関わらず、かなりの高速でインターネット通信が可能なことがわかります。速度測定では、住んでいる地域やあなたの通信環境で大きく変わる部分でもありますが、私が調査した結果ほぼこちらに掲載のような状態で、流石!世界最速のNURO光といったところでしょうか。

 

ping測定値が非常に高速

 

こちらは実際にNURO光の速度測定動画です。非常に参考になる部分がありますので、一度ご覧になって頂けたらと思います。

 

こちらのテスト結果では速度も申し分ないくらいの速度測定結果がでていましたが、もう一つ注目するべきところがあります。

 

コマンドラインでのテスト結果です。コマンドラインにてPingのテストを実行していましたが、このPingの数値がほぼ、私が調査した速度測定結果などでは従来の光回線の1/3~1/2短縮されNURO光では5ms~10ms以下の結果が大多数でした。

 

こちらのPingの数値は非常に重要で特にオンラインゲームでの遅延などと関係しています。

 

Pingを送るサーバーによっても変化する部分ですが、こちらの情報をサーバーに送り、それが返ってくるまでの時間をミリセコンドで表されている数値です。

 

回線速度とは別に考える必要があり、例えば10Mbpsでもpingの測定結果が5msであれば、凄く快適な遅延のない通信が可能です。

 

ping数値も回線速度ではあるのですが、わかりやすく解説します。

 

例として、下り最大1Gbpsの速度測定に10分かかるとして、その10分の内5分は安定して速度測定が出来た為500Mbpsの結果が出たとします。

一般には500Mbpsもでたから早い!となりますが、実際は残りの5分の通信ではロスが発生していたことになります。その場合のロスとはサーバーに情報を送ったのだけど帰ってこない状態です。pingの数値が悪い状態ですね。

10分の平均速度として出た数値が500Mbpsで、もしロスのあった5分の結果を表示するならば、かなりの低速、極端に言えば0Mbpsとなります。

 

NURO光の速度が速い本当の理由

 

他の光回線ではチューニングにより、ping数値を5msにするのは至難の業です。概ね15ms~50msが他の光回線の平均ではないでしょうか。これでも早い部類です。

 

pingの数値にムラがあると安定した通信ができません。動画でのpingの測定値はかなり高速です。私が調査した結果NURO光の回線速度は他の光回線よりping測定値が良く遅延のない安定した高速通信が可能といえます。

 

遅延のない環境はオンラインゲームでは必須ですね。

 

単純にこの結果からNURO光の提供サービスエリア内であればNURO光以外に選択肢はないように感じます。

私が住んでいる地域ではNURO光が提供されていませんので非常に残念です。


NURO光関西、中部でエリア拡大!

キャッシュバックがもらえ、信頼のできる申し込み先TOP3はこちらの記事で詳しくお伝えしています。

エリア拡大!
NURO光のキャッシュバックキャンペーン比較!申し込みは信頼の3社で決まり!

提供エリアが拡大され、関西エリア、東海エリアでも申し込みが可能となったNURO光ですが、申し込み先を間違えると後々もらえるはずだったキャッシ ...

続きを見る

NURO光エリア拡大!

NURO光エリア拡大関西東海 1

ソニーネットワークコミュニケーションの世界最速nuro光が、提供可能エリアを拡大しました。   新たにNURO光が提供可能となった ...

2

提供エリアが拡大され、関西エリア、東海エリアでも申し込みが可能となったNURO光ですが、申し込み先を間違えると後々もらえるはずだったキャッシ ...

3

回線速度を重視している私はフレッツ光からauひかりに乗り換えましたが、NURO光の提供エリア内であれば間違いなくNURO光に乗り換えていまし ...

-NURO光
-, ,

Copyright© auひかりキャッシュバック比較サイト , 2018 All Rights Reserved.