auひかりとくとくBB

auひかりがGMOとくとくBBにて取扱開始!その内容とは

プロバイダー

KDDIのauひかりがGMOとくとくBBにて取扱が開始されました。

とくとくBBとはGMOインターネット株式会社が提供するインターネットプロバイダーサービスです。

フレッツ光の光コラボにていち早くインターネット高速接続を提供し、世間ではとくとくBB速い!と人気を集めています。

そのとくとくBBがauひかりの取り扱いを開始しましたのでその内容を詳しくお伝えします。

 

auひかりでとくとくBBのポジションは?

実話とくとくBBは以前もauひかりの取扱をプロバイダーとして行っていましたが、2018年2月にauひかりの申し込みが停止され、2019年11月15日に再び再開となりました。

とくとくBBはGMOが提供するインターネットプロバイダーです。

auひかりを申し込むなら、既にご存知の通り以下の7社からプロバイダーを選択する事が出来ますよね。

auひかりプロバイダー

@nifty , @TCOM , AsahiNet , au one net , BIGLOBE , DTI , So-net

7社のプロバイダと同様とくとくBBもauひかりのプロバイダとしてauひかりの取扱が開始されました!

auひかりは申し込み先によって取り扱い出来ないプロバイダがあったり、申込時に選ぶプロバイダや、申し込み先などによってキャンペーン内容が全く違います。

これまでの通説ではKDDI指定の代理店からキャッシュバックの濃いプロバイダを選んで申し込むのがセオリー、もっともお得になる申し込み方法でしたが、とくとくBBの参入によりその状況がかわってくるのでしょうか?

とくとくBBは取次できる申し込み先が少ない

現在の所、auひかりのプロバイダとしてはauひかりの公式サイトにも掲載がありません。

auひかりをとくとくBBで利用したいと思うならとくとくBBで申し込む以外に選択肢がないのですね。

とくとくBB以外のその他のauひかりのプロバイダーは色々な申し込み先で選択する事ができます。

例えばauひかりを申し込むために一番お得になる代理店から申し込む場合、プロバイダーとしてBIGLOBEやSo-net、@niftyなどを選ぶことができますが、とくとくBBは現在の所選択する事ができません。

auひかりは選ぶプロバイダに関係無く高速回線ですから、プロバイダにとくとくBBを選ぶ理由といえばキャンペーン内容と言えます。

特別とくとくBBの大ファンなのであれば、迷う理由はありませんよね。とくとくBBで申し込むのが良いでしょう。

auひかりのとくとくBBはどんなキャンペーン内容なのか?現在把握できる範囲でお伝えしていきます。

 

auひかりとくとくBBのキャンペーン内容

現在の所とくとくBBでのauひかりの申し込みが開始され、キャンペーン内容についても公開されています。

当サイトで隈なくキャンペーン内容をチェックしました。

GMOとくとくBBのWEBページには肝心な記載が抜けている箇所があったり、勘違いしてしまう表記もあります。

最悪申し込んだ後に想定していた状況と違う!といった状態になってしまう可能性がございますので、キャンペーン内容が精査出来次第こちらのページにてご紹介したいと思います。

非常に重要な部分として同じくGMOが提供するgmo wimaxでの申し込みキャンペーンでは物凄い悪評判が立っています。

gmo wimaxのキャンペーン以外でも解約に関する苦情や速度の問い合せ対応の苦情と山ほどでてきますので同じ申込者としての視点では注意が必要と感じていますので、精査出来るまでもうしばらくお待ち頂ければと思います。

急ぎの申し込みでしたら現在の所、当サイトでもご紹介している安心の代理店からの申し込みで間違いないでしょう。悪い評判など一切ありません。

以下のページで詳しくお伝えしていますので参考にして頂ければと思います。

auひかりキャッシュバックの詳細記事を見る