auひかりキャッシュバック比較サイト

高額キャッシュバックをもらってauひかりをお得に始める情報サイト

auひかり プロバイダー

auひかりのプロバイダ7社は同じ料金その違いを徹底比較

更新日:

auひかりはフレッツ光と違い契約するプロバイダを7社の中から選択する必要があります。フレッツ光より選択肢は少ないですが、実際どのプロバイダを選べば良いのかわからないですよね。

 

現に私もどこのプロバイダを選んだら良いのか迷いました。

 

こちらの記事では各プロバイダのサービス速度キャッシュバック金額の違いなどを比較して、auひかりを検討しているあなたに参考にして頂けたらと思います。

 

 

 auひかりのプロバイダとは?

 

auひかりに加入と同時に、選べるプロバイダは@nifty,@TCOM,AsahiNet,au one net,BIGLOBE,DTI,So-netの7社があります。

 

こちらの図のようにプロバイダはインターネットで通信するための情報の管理を行っています。接続パスワードやIDなどデータそのものですね。

auひかり(KDDI)はその情報を通す光ファイバーを提供しています。光ファイバーの所有者は大部分がNTTだったりします。

 

下の図では乾電池みたいな図がauひかりのようですがニョロニョロとした線もauひかりです。

 

www.au.com

 

実際の所私は通信関係者ではありませんので憶測と調査結果ですがこの図のとおり、auひかりの場合どのプロバイダーを選んでも接続ドメインがKDD時代のDIONですので、実際はこの図のような構図になっていると想定できます。

 

コマンドラインでTracertしてみるとわかりますが、プロバイダのドメインはどこにも出てきませんので乾電池のなかにビルがはいってる状態となっています。プロバイダの識別はできているようですが、これ以上はわたしの知識不足でお伝えすることができません。

 

要するに私たち顧客の細かな管理をプロバイダが行っているのではないかと想定できます。断定したところまでは中の人しか分かりませんが調査した結果ではそういった状態となっていました。

 

フレッツ光のような接続方法、プロバイダの仕事とは少し違うのがauひかりのプロバイダのようです。

 

プロバイダを選ぶ3つの基準

auひかりのプロバイダは7社からの選ぶことができます。フレッツ光はプロバイダの数だけあるわけですから、逆に考えると初めてインターネットに契約する場合などは7社に限定されている分選びやすいかもしれません。

 

プロバイダの料金はどのプロバイダを選択しても同じですのでプロバイダを選ぶ基準として以下のような基準が考えられます。


チェックマーク実際の通信速度の違いからプロバイダを選ぶ

チェックマークプロバイダのサービスの違いから選ぶ

チェックマーク契約時のプロバイダ特典キャッシュバック金額で選ぶ

 

私自身は回線速度を重視しているのですが、プロバイダの選択はほぼキャッシュバックの金額で決めてしまいました。

 

プロバイダを通信速度の違いで選ぶ

 

実際の口コミや速度の測定結果からも調査しましたが、各プロバイダの速度の違いを見つけて記事にするのは難しいレベルの速度データや口コミ情報しか見つける事ができませんでした。

 

しかし上記でもお伝えしたように、コマンドラインで速度に影響がある部分を調査した結果どのプロバイダを選択しても速度はほとんど同じになると考えられます。

 

地域によって速度に混雑などの影響は多少出る場合もあるかと思いますが、現在のauひかりが提供しているひかりサービスはIPV6、IPV4のデュアル、トンネル方式のサービスですのでフレッツ光のIPV4サービスなんかでは回線速度のネックになっている混雑している箇所を通りませんので、どのプロバイダを選択しても混雑の影響を受けにくく安定して速い回線速度で通信できるようになっています。

 

こちらの記事で私が速度測定した結果を掲載していますので参考にして頂けたらと思います。

auひかりorフレッツ光
auひかりとフレッツひかり速さを求めるなら?失敗しない回線事業者の比較選択

インターネット回線を提供している回線事業者は大きくわけてKDDIのauひかりとNTTのフレッツひかりがあります。 みなさんもご存知のように現 ...

続きを見る

掲載の速度測定結果はシングルセッションで行った結果でマルチセッションで速度測定した場合はNURO光に負けないくらいの速度で300Mbps~700Mbpsの速度測定結果がでます。

 

フレッツ光はIPV6サービスでの契約であれば、回線速度に期待する価値はあるかと思います。こちらも契約変更の場合別途ホームゲートウェイの調達やプロバイダやフレッツ光への連絡などを考えると、スタンダードで速度が速いサービスを提供しているauひかりを選択した方が高額キャッシュバックもあるので2度ハッピーになれます。

 

結構脱線しましたが、auひかりではプロバイダによる速度の違いは基本的には調査結果からほぼないといって良いかとおもいます。

 

各プロバイダのサービスを重視して選択する

 

プロバイダによって若干の違いがありますので違いがある部分についてお伝えします。

 

プロバイダによっては契約できないauひかりプランがある

 

auひかり
プロバイダー
ホームマンション
タイプV・都市機構
タイプE・ミニギガ
マンション ギガマンション タイプF
利用不可
@TCOM利用不可利用不可
ASAHINET
auonenet
BIGLOBE
DTI利用不可利用不可
So-net

 

@nifty,@TCOM,DTIのプロバイダではマンションタイプでは利用できないauひかりの料金プランサービスがありますので注意してください。

 

プロバイダによってメールサービスの違いがある

 

auひかり
プロバイダー
無料メールアドレス数メールボックスの容量
1アドレス5GBまで無料
@TCOM1アドレス無制限
ASAHINET6アドレス
(2アドレス目より初期費用200円)
無制限
auonenet5アドレス5GBまで無料
BIGLOBE5アドレス
(「家族会員サービス」にて追加ID含めて)
5GBまで無料
DTI1アドレス5GBまで無料
So-net最大4アドレス
(「ファミリーパック」にて追加ID含めて)
無制限

 

プロバイダによって無料で取得できるメールアドレスの数とメールが保存できる容量が違います。家族分のメールアドレスは欲しいところではありますが、代用できるメールサービスも各所にありますので、大きな問題にはならないかと思います。

 

メールの保存容量の制限については制限がある場合、写真などをよくメールに添付する方は注意が必要です。

 

受信した写真添付のメールはローカルに保存してメールサーバーの容量を開けておく必要がでてくる可能性がありますが、こちらも少しの対応で回避できます。

 

プロバイダによってホームページサービスの違いがある

 

auひかり
プロバイダー
ホームページ容量
4GB 600円/月
(1アドレスごと)
@TCOM20MBまで無料
(初期費用:500円、最大50MBまで、増量可能・500円/月・5MBごと)
ASAHINET100MBまで無料
(超過後5MBごとに180円/月)
auonenet100MBまで無料
BIGLOBE100MBまで無料
(最大3GBまで追加可能)
DTI最大100MBまで無料
So-net10MBまで無料
(最大50MBまで追加可能)

 

プロバイダによっては無料でホームページを作成できるサービスが用意されています。ブログやサイトをこれから始めてみようと思っている場合などに入門として丁度良いスペースですので、活用できるかと思いますが、キャッシュバック金額が減るようなプロバイダの選択になる場合は、無料で同等のサービスも提供されているので、プロバイダの選択とは分離して考える方が得策です。

 

プロバイダ毎のセキュリティーサービスの違い

 

auひかり
プロバイダー
総合セキュリティ
サービス
常時安全セキュリティ 24
500円/月
@TCOMシマンテックオンラインサービス
490円/月~
ASAHINETマカフィー・セキュリティスイート
500円/月
auonenet安心ネットセキュリティ
300円/月
BIGLOBEセキュリティセット・プレミアム
380円/月
DTI提供なし
So-netSo-net セキュリティサービス
500円/月

 

プロバイダーによって色々なセキュリティーサービスが提供されていますがDTIのみサービス提供がありません。

 

コンピュータウィルスからお使いのパソコンを保護するサービスですが、Win10からはディフェンダーという標準装備のウィルス対策が組み込まれていますので、余程の使い方をしない限りは不要かと思います。私の場合は標準の物で十分事足りています。

 

標準のディフェンダーはWin7などにもインストール出来ますので気になった方は一度試してみてください。複数インストールして管理が大変になるより、良いかもしれません。

 

プロバイダ毎のサポートサービスの違い

 

auひかり
プロバイダー
リモートサポート出張サポート
@niftyまかせて365
300円/月+相談料金/件
かけつけ設定サポート
2,000円(注1)
@TCOMFOR YOU(フォーユー)
500円/月
かけつけ設定サポート
2,000円(注1)
ASAHINETかけつけ設定サポート
2,000円(注1)
auonenet安心トータルサポート
500円/月
かけつけ設定サポート
2,000円(注1)
BIGLOBEお助けサポート
475円/月
ブロードバンド出張サポート
初回訪問月の翌月末まで何回でも無料(注2)
DTISiLK Touch
無料
かけつけ設定サポート
2,000円(注1)
So-netSo-net安心サポート
300円/月+相談料金/件+初期費用
So-net訪問サポートサービス
無料(注3)

注1)KDDIにて提供。またauひかり新規ご加入の場合(LANケーブルでの接続)の料金です。
注2)auひかり回線を新規にお申し込みのうえ、お申し込み月を含め6ヶ月以内に開通された方。
注3)一部エリア/販売店により、有償でのサポートになる場合があります。

 

開通工事日に合わせて接続設定などの出張サービスを申し込みしておけばスムーズに開通できそうです。

 

プロバイダのなかでは、BIGLOBE、So-netがサポートサービス無料ですので是非活用してください。

 

ただauひかりの場合は開通工事後ほとんどの場合で未設定でLANケーブルをパソコンとひかり機器に接続するだけで速い速度でインターネットに接続出来るのが利点です。

 

一昔前の環境ではパケット量を調整したり、いろいろパソコン側でチューニングして初めて高速な速度で通信できましたが、現在のWin7以降ではそのような速度設定も不要となっています。

 

フレッツ光のような接続パスワードのようなものはありませんので、出張サポートも少しの知識がある方であれば不要かと思います。

 

契約プロバイダーによってのキャッシュバック金額の違い

 

auひかりは冒頭でお伝えしたようにプロバイダの料金も含まれている為、フレッツ光と違って後から個別に契約する方式ではありません。

auひかり契約と同時にプロバイダを選択する方式です。

 

こちらのサイトで紹介しているお得なキャッシュバックキャンペーンを行っているauひかり代理店のプロバイダーキャッシュバックを基に比較してみます。

 

NEXT ホーム 【ずっとギガ得プラン】20,000円22,000円20,000円
NEXT マンション 【お得プランA】10,000円17,000円12,000円
NNコミュニケーションズ ホーム
【ずっとギガ得プラン】
20,000円22,000円
NNコミュニケーションズ マンション
【お得プランA】
10,000円17,000円
アウンカンパニー ホーム
【ずっとギガ得プラン】
20,000円22,000円20,000円
アウンカンパニー マンション
【お得プランA】
10,000円17,000円12,000円

 

auひかりの選択可能プロバイダは7社ありますが、そのうちの3社が高額なキャッシュバックキャンペーンを展開しています。

 

こちらの比較ではBIGLOBEが一番良い金額となっていますので単純にBIGLOBEで決定しても良いかと思います。

 

注意点としては代理店ごとにキャッシュバック金額の調整を行っていて代理店のキャッシュバックと総額する場合は代理店側のキャッシュバックが減り、合計では同じになる場合がありますので、プロバイダと代理店の合計で考えると良いかもしれません。

 

auひかりを各プロバイダで申し込むことも可能

 

当サイトではauひかりを申し込む場合キャッシュバック金額が最大化する代理店での申し込みがお得!とお伝えしていますが、auひかりはプロバイダからも申し込むことが出来ます。

 

代理店の高額キャッシュバックは魅力だけど信頼性においては、いまいち信用できないといった方はプロバイダから申し込むのも一つの手段かと思います。

 

速度はどのプロバイダを選択しても大きな違いはないとお伝えしました。キャッシュバックやサービスで1番人気のあるプロバイダSo-netをご紹介していますので、こちらの記事を参考にして頂けたらと思います。

ソニーネットワークコミュニケーションズ
So-net光(auひかり)のキャッシュバック評価や評判口コミ情報

So-net光にはフレッツ光の光コラボレーションとauひかりがありますが、こちらの記事では当サイトからのリンク先で申し込むことができるSo- ...

続きを見る

 

比較結果からプロバイダ選びのポイント

 

最終的には料金、サービスなども各社ほぼ横並びで決定要素に欠けていましたが、私たちユーザーに直接的にキャッシュバックで還元してくれるプロバイダーを選択することが、現在の一番の決定理由ではないでしょうか。

 

キャッシュバック金額の差もあまりありませんのでSo-net、BIGLOBE、Niftyの3社からあなたの環境に合うプロバイダを選択するのが最善かと思います。

 

auひかりのお得な申し込み方法は以下の記事で詳しくお伝えしていますので是非参考にして頂けたらと思います。

auひかりの申し込み方法!私が実際に申し込んだお得な方法を紹介

AUひかりのキャッシュバックキャンペーンの申し込みについては現在インターネット上で様々な情報が発信され私たち、本当の消費者からしたら情報があ ...

続きを見る

 

NURO光エリア拡大!

NURO光エリア拡大関西東海 1

ソニーネットワークコミュニケーションの世界最速nuro光が、提供可能エリアを拡大しました。   新たにNURO光が提供可能となった ...

2

提供エリアが拡大され、関西エリア、東海エリアでも申し込みが可能となったNURO光ですが、申し込み先を間違えると後々もらえるはずだったキャッシ ...

3

回線速度を重視している私はフレッツ光からauひかりに乗り換えましたが、NURO光の提供エリア内であれば間違いなくNURO光に乗り換えていまし ...

-auひかり, プロバイダー
-, ,

Copyright© auひかりキャッシュバック比較サイト , 2018 All Rights Reserved.