BIGLOBEメリット

auひかりのプロバイダでBIGLOBEを選択するメリットは?

auひかりのプロバイダは全部で7社あります。そのサービスの違いはほとんどなく、キャッシュバックキャンペーンがあるプロバイダを選ぶくらいの判断基準しかありません。

その大きな判断基準は現在も変わりませんが、プロバイダはBIGLOBEを選択する事によって他のプロバイダとは違う、他のプロバイダより有利な付加価値がauひかりのプロバイダのBIGLOBEにはあります。その内容を詳しくお伝えしますのでプロバイダ選択の参考にして頂けたらと思います。

 

プロバイダBIGLOBEの付加価値とは?

auひかり開通後の請求はKDDIから一括請求となる場合がほとんどですが、その内訳は私たちユーザーから回収した料金をKDDIが各プロバイダに支払います。

プロバイダとの契約も同時に行っていますのであたりまえですが、プロバイダに支払われた料金は直接プロバイダに支払うと同等のサービスや付加価値を受ける事が可能となっています。

 

その中の一つに各プロバイダーのポイントサービスがあります。

毎月の支払い料金に応じた分のポイントが還元されるサービスです。

ポイントサービスはプロバイダに限らず日常のショッピングなどではあらゆる所でポイントが付与されるので多数の方がご存知かと思いますが、有効に使える共通のポイントとして、Tポイントや楽天のRポイント、pontaポイントなどがあり、BIGLOBEではGポイントが利用額に応じて還元されます。

 

そのポイントサービスが他のプロバイダよりBIGLOBEの場合は非常に使い勝手が良いシステムとなっています。

 

BIGLOBEのGポイントの使い勝手が良い理由

BIGLOBEの利用で貯まるGポイントは1pt=1円相当の価値があり、BIGLOBEの接続サービスの利用料金で貯まります。

還元率は以下の表の通りです。


利用期間2年未満2年以上10年未満10年以上15年未満15年以上
Gポイント
還元率
0.5%0.7%0.9%1.0%

仮に年間60,000円利用料金を支払った場合は、300ptの還元となり、円換算で300円と非常に微々たる数字です。

BIGLOBE以外のプロバイダではほとんど還元されたポイントは利用料金に充てるくらいしか使い道がありませが、BIGLOBEのGポイントの場合はあなたが普段貯めているポイントに交換する事が可能です。

微々たるポイントだからこそ、普段貯めているポイントに交換し、合算する事で使い道が広がるかと思います。

世間一般に広く認知されているTポイントや楽天のRポイントにも、又はマイルにも交換出来ますので、あなたが貯めているポイントに交換して、有効的な利用が可能となります。

 

auひかりのプロバイダにBIGLOBEを選択するメリット

auひかりのプロバイダはどこを選択してもデメリットといえるほどの違いはありませんが、プロバイダを選ぶ際にBIGLOBEにすることによって、高額なキャッシュバックがもらえ、光回線も高速で、尚且つ継続利用を考えた場合のひとつのメリットとして、還元されるポイントは他のプロバイダよりも有効に活用することができます。

auひかりのプロバイダは各社でほとんど違いがありませんので、キャッシュバック金額+契約後の継続利用時のメリットなども踏まえて選ぶこともできるかと思います。


auひかり代理店のキャッシュバック比較