auひかりを【ネットのみ】で申し込む場合は知らないと損をする!

auひかりキャンペーン

全国規模でサービスエリアが展開されているauひかりですが、中にはネットだけ申し込みたい方も多数いるのではないでしょうか?概ねどの光回線でもひかり電話がセットで考えられたプランや割引サービスがほとんどで、ネットのみの環境が必要でも電話に加入せざるを得ないといった状況が多々考えられます。

こちらの記事では、auひかりを申し込みたいんだけど電話が不要!なんか良い方法ない?

と考えてる方に最適な解決方法をご紹介しますので是非参考にして頂けたらと思います。

 

ネットのみで十分な状況や環境とは

私は以前単身で長期の出張があり、出張先でもネット環境が必要でした。単身赴任先でネット環境が欲しかったのですが、電話は完全に不要なので非常に迷いました。

光回線は各社調べても電話とセットのプランにはお得感がありましたが、ネットのみで探すとなかなかお得と言えるプランがなく、どんなものかとテストも含めモバイルWi-Fiを契約しました。

当時はちょうど今のauひかりホームタイプネットのみの月額利用料金5,000円前後だった記憶があります。

仕事での利用やインターネットの観覧は十分だったのですが、当時息抜きでプレイしていたオンラインゲームでは遅延が酷くプレイが不可能だったのをよく覚えています。

ちょっと話がそれてしまいましたが住む予定の期間が数年の場合、私のような単身赴任や学生さんなど、光回線のひかり電話が非常に無駄に思えます。

電話が不必要でもプランとキャンペーンの特典を考慮した場合、どうしてもひかり電話に加入となってしまいます。

 

auひかりでネットのみを申し込む場合の注意点

auひかりをネットのみで契約する場合はKDDI公式の各種キャンペーンがほとんど適用外となってしまいます。

ホームタイプとマンションタイプでは内容が異なりますので注意してください。

 

auひかりホームタイプの場合

単身赴任先などで、3階建て以下のアパートや、寮の場合はauひかりのマンションタイプの機器が導入されていない事がほとんどです。

その場合の候補としてあがるのが、auひかりホームタイプですが、ひかり電話に加入しない場合は自己負担が大きくなってしまいます。

 

工事費実質無料のキャンペーン

ホームタイプではネットのみ契約の場合、工事費が全額は無料となりません。

電話を申し込まない場合、37,500円(税込41,250円)の工事費のうち、

ずっとギガ得プランでは17,500円(税込19,250円)

その他プランでは11,500円(税込12,650円)は自己負担になってしまいます。

毎月の工事費の分割払い分の割引が、KDDIから-500円(税込-550円)とプロバイダから契約プランに合わせて残りの金額が分けて割引になっているものの、ネットだけだとKDDIからの割引が無くなってしまう為です。

 

新スタートサポート(他社の解約違約金還元サービス)

同様にこちらのサービスもネットのみでは適用できませんが、単身赴任や学生さんなどは、新規に契約する事が多いかとおもいますので、余り必要のないサービスかもしれません。

ですが、私のようにモバイルWifiなどの縛りのあるプランに加入している場合は適用できる良い割引サービスです。

乗り換える際の違約金の還元は、固定インターネット回線のみと勘違いされやすいですが、モバイルWifiなどの途中解約違約金が発生する場合でも適用可能ですよ。

 

auひかりマンションタイプの場合

単身赴任先などが運よく3階建て以上でauひかり機器の設備が導入されているマンションであれば、マンションタイプの申し込みが可能です。

工事費が実質無料になるキャンペーン

マンション工事費無料

マンションタイプで契約出来る場合は、電話の加入が条件にありません。

ネットのみの契約でも工事費は実質2年間で無料となります。

auひかりマンションタイプで契約の場合の通信速度は、マンションに導入されているauひかりの設備機器で左右されますのでどのプランが申し込み可能かを調べておくと良いでしょう。

 

新スタートサポート(他社解約違約金還元サービス)

マンションタイプでは電話の加入に関係なく工事費が実質無料になるキャンペーンは適用されますが、スタートサポートを利用する場合はやはりひかり電話+電話オプションパックの加入が必須条件となっていますので、ネットのみでは適用できません。

INFO

auひかりでネットのみ申し込む場合は工事費が完全には無料にならない。(マンションタイプ除く)

他社から乗り換えてauひかりに加入する場合の他社の違約金還元キャンペーンである新スタートサポートは適用されない。(条件としてひかり電話の加入が必須となっています)

 

auひかりネットのみの申し込みに救世主!

こういった状況の中、私が調査を重ねた結果、auひかりホームタイプのネットのみでもお得に申し込むことが出来る方法を発見しましたので紹介します。

中でも1番お得な申し込み方法はauひかりのプロバイダであるSo-netから直接申し込む場合のキャンペーンを利用することです。

こちらのキャンペーンはキャッシュバックはないけど、月額利用料金をとことんおさえちゃうよ!といった内容です。

当初わたしはこのキャンペーンを軽く見ていて調査が遅れてしまいました。が、とんでもない内容でしたので、是非上記のような境遇にある方は参考にして頂けたらと思います。

auひかりのネットのみが必要な環境としてもう一つはマンションに住んでいる場合です。この場合はアシタエクリエイトがダントツでお得ですからチェックしてみてください。

アシタエクリエイトの詳細はこちらから

 

So-net(auひかり)

auひかりSo-net2021-07キャンペーン

So-netで申し込む際の最大の特典は月額利用料金の大幅割引特典となっています。

表はスワイプして横にスクロールできます

ホームタイプ
ずっとギガ得プラン
So-net割引適用後
月額料金工事費込
So-net特典
割引額
通常月額利用料金
工事費込み
開通月0円
1カ月目3,618円
(税込3,980円)
2,567円
(税込2,824円)
5,100円+1,086円=6,186円
(税込5,610円+1,194.6円=6,804.6円)
2〜11カ月目3,618円
(税込3,980円)
2,553円
(税込2,808円)
5,100円+1,071円=6,171円
(税込5,610円+1,232.1=6,842.1円)
12〜23カ月目3,618円
(税込3,980円)
2,453円
(税込2,698円)
5,000円+1,071円=6,071円
(税込5,500円+1,232.1=6,732.1円)
24〜35カ月目3,618円
(税込3,980円)
2,353円
(税込2,588円)
4,900円+1,071円円=5,525円
(税込5,390円+1,232.1=6,622.1円)
割引期間終了後4,900円
(税込5,390円)
0円4,900円
(税込5,390円)

25か月間の割引金額の合計は、なんと83,416円(税込91,757円)にもなります。

工事費を引いても45,000円以上得したことになりますね。

ホームタイプのネットのみ申し込みの場合、KDDIauひかり公式や正規代理店では工事費が無料となりません。ホームタイプネットのみの申し込みで最大にお得にはなるのはSo-netの月額料金割引特典キャンペーンです。

auひかりをSo-netで申し込んだ場合の月額利用料金大幅割引は、ホームタイプのネットのみの申し込みで一番の恩恵を受ける事が出来るキャンペーンだったのです!!

ちなみにauひかりマンションタイプでネットのみ必要な場合は以下で紹介のアシタエクリエイトがどこよりもお得になっています!

矢印

So-netの詳しい説明を見る

So-net公式WEBサイトを見る

アシタエクリエイト

アシタエクリエイト2021-07

auひかりホームタイプ

45,000円

auひかりマンションタイプ

45,000円

キャッシュバック申請方法WEB申し込み後折り返しの電話で
キャッシュバック
受取口座を聞かれて完了
キャッシュバック受取時期最短開通翌月末に全額
オプション加入
代理店の詳細アシタエクリエイトの詳細

アシタエクリエイトではauひかりマンションタイプネットのみでもキャッシュバック金額が変わりません!

そのキャッシュバック額はどこの代理店よりも高額となっています。現状ホームタイプのネットのみならSo-net、マンションタイプのネットのみならアシタエクリエイトと偶然か必然かはわかりませんが、上手くすみわけが出来ているようです。

アシタエクリエイトの利点はその他にもあり、auひかりのキャッシュバックキャンペーンでは代理店独自のキャッシュバック、プロバイダのキャッシュバックと分かれている所がほとんどで、手続きはそれぞれ必要ですから2回となります。しかしアシタエクリエイトの場合は1回の手続き、WEBで申し込み後にかかってくる折り返しの確認電話口にて振込先口座を伝えるだけですべて完了してしまいます。

忙しい方は特にいつ申し込んだかなどいちいち覚えていることが出来ない場合も多いかと思いますので、申請日を忘れてキャッシュバックが貰えないといった事態を極限まで回避できるのではないでしょうか。

キャッシュバックを受け取れる時期は開通月の翌月末に全額受け取ることが出来ます。

POINTアシタエクリエイトでauひかりを申し込む場合の特典は選択が可能で、BコースではなんとWiFi6対応の無線LANルーターを選択できます。
プロバイダにBIGLOBEを選ぶ制約はありますが、特典として無線LANルーターを選べるのはアシタエクリエイトのみですから要チェックです。

矢印

アシタエクリエイトの更に詳しい記事をみる

アシタエクリエイトのWEBサイトを見る

 

NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズキャンペーン2021-07

auひかりホームタイプ

27,000円

auひかりマンションタイプ

32,000円

auひかりホームタイプ

20,000円

auひかりマンションタイプ

25,000円

プロバイダのキャッシュバック:@nifty

申し込みプランキャッシュバック金額
ホームタイプ
ずっとギガ得プラン
25,000円
キャッシュバック
マンションタイプ
お得プランA
20,000円
キャッシュバック

プロバイダのキャッシュバック:So-net

申し込みプランキャッシュバック金額
ホームタイプ
ずっとギガ得プラン
25,000円
キャッシュバック
マンションタイプ
お得プランA
20,000円
キャッシュバック

プロバイダのキャッシュバック:BIGLOBE

申し込みプランキャッシュバック金額
ホームタイプ
ずっとギガ得プラン
25,000円
マンションタイプ
お得プランA
20,000円
キャッシュバック
受け取り手続き
申込の際にキャッシュバック
振込口座を聞かれて完了
オプション強制加入
受け取りまでの期間開通翌月末
代理店の詳細NNコミュニケーションズの詳細はこちら

NNコミュニケーションズからの申し込みでも同様にauひかりホームタイプずっとギガ得プランネットのみの申し込みの場合工事費が無料とはなりません。

キャッシュバック特典などはありますが、ネットのみの申し込みではSo-net、アシタエクリエイトには僅かに及ばずといったところです。

NNコミュニケーションズから申し込んだ場合は大凡プロバイダーを含めても4ヵ月程度までにはキャッシュバックをすべて受け取ることが出来ます。

矢印

NNコミュニケーションズの詳細を見る

NNコミュニケーションズのWEBサイトをを見る

 

auひかりホームタイプでネットのみの申し込みは

So-netのキャンペーンは月々の利用料金を工事費を含めてシンプルな内容で安く設定しているキャンペーンが驚愕の内容となっていました。

こちらのホームタイプずっとギガ得プランネットのみでの内容はSo-netに確認済みです。

キャンペーン期間は延長される可能性もありますが、期日予定通り終了する場合もありますのでお早めに。

ただもしauスマートバリューでスマホ割引を適用しようと考えている場合は、ひかり電話加入が条件になっているので、本当に電話が必要でないかどうかじっくり考えてから判断するようにしてくださいね。

auひかりを電話も含めて考えている場合は以下の記事を参考にして頂けたらと思います。

あなたに最適なauひかりの申し込み先診断

auひかりの申し込みでもらえる特典のキャッシュバックを重視した診断テストです。auひかりのキャッシュバックはあなたが必要としている環境によって一番お得な申し込み先が変わります。概ねの情報サイトではひっくるめて紹介されていますが、当サイトではキャンペーンを細かく分析していますので、あなたに最適な結果をお伝えする事が可能となっています。

※auひかりの申し込みで選べる特典商品のWiFiルーターやニンテンドースイッチなどの特典を考えている場合は正確な診断結果にならないことがあります。

Q1
auひかりの設置予定エリアは?