他社解約違約金還元

auひかりから郵便為替が届きました!スタートサポートプラスの利点

KDDI指定の取扱店からauひかりを申し込むことによって特典の適用可能な他社違約金還元キャッシュバックキャンペーンのひとつauひかりスタートサポートプラスですが、本日しかっりと他社解約違約金相当額の郵便為替が届きましたので、報告します。

2018年7月31日でスタートサポートプラスは終了しました。後継のキャンペーンにあたるスタートサポート上乗せキャッシュバックの詳細は以下の記事でお伝えしています。

こちらのキャンペーンはauひかりのKDDIが提供していますが、公式サイトにはスタートサポートの記載しかなく、auひかりスタートサポートプラスはKDDI指定の取扱店からの申し込みのみ適用される少し複雑難解なキャンペーンです。

 

その為、本当に適用されるの?といった疑問もでてくるかと思いますので、私が実際に申込してauひかりスタートサポートプラスの特典が適用されるか検証しましたので、詳しくお伝えします。

 

チェックマークauひかりスタートサポートauひかりスタートサポートプラスはキャンペーンの特典内容が別物といって良いくらい違います!

 

他社途中解約違約金

 

スタートサポートプラスの特徴は他社途中解約違約金の還元方法にあります。

 

公式に通常記載のスタートサポートは他社解約違約金の現金(郵便為替等)での還元額は最大10,000円ですが、サポートプラスの場合すべて現金(最大30,000円郵便為替等)で還元されます。

 

既に他社解約違約金は支払い済みでauひかりの契約の為に支払った出費ではありますが、忘れた頃にその他社解約違約金が郵便為替でクロネコヤマトで突然送られてきますので、なぜかお小遣いをもらった気分になっています。

 

私の場合、他社解約違約金が21,600円(税込)でしたのでそのままの金額が、郵便為替で送られてきました。

 

郵便為替

 

こちらが、スタートサポートの場合ですと10,000円となり残りの分は月額利用料金からの割引となるのですが、

 

スタートサポートプラスは最大30,000円まで現金で還元することが可能です!

 

追加の特典

 

更にauひかりスタートサポートプラスの特典には1,000円×12ヵ月がありますが、こちらも翌月分から月額利用料金から割引されるようです。

 

追加特典

 

また今回送られてきた書類の中には入っていなかった電話オプションパックの月額利用料金500円割引の特典詳細について、KDDIに電話にて問い合わせ確認したところ、こちらも翌月分から月額利用料金より500円の割引が適用されると回答をいただきました。

電話オプションパックの料金変更

2018年3月1日より電話オプションパックは迷惑電話発着信ブロックが追加され月額利用料金が690円となります。

 

スタートサポートプラスの方が断然お得!

 

私はauひかりの代理店NEXT経由での申込であったのでauひかりスタートサポートプラスが実際に適用されるのか少々不安な要素もありました。

 

しかし以上のような検証結果からスタートサポートプラスの適用が可能な代理店で申し込みすることによって、確実に公式での申込よりお得なのが実証できました。

 

公式サイトから申込ではこのようなお得なキャンペーンを適用することができません。

 

auひかりの申し込みはこちらのサイトでも紹介している信頼のできる代理店でのお申込みが一番お得と言えるでしょう。

 

auひかり代理店の比較はこちらで詳しくお伝えしていますので参考にして頂けたらと思います。