auひかりのプロバイダーキャッシュバック比較!安心感は別格

auひかりのキャッシュバックをもらって代理店で申し込む方法や手順を紹介してきましたが、いまいち代理店からではなんだか不安に思う方もいるかと思います。

 

私の場合は勢いで代理店で申し込みしました。結果はキャッシュバックも、もらえて無事に開通する事ができこちらのサイトでも詳しくご紹介していますが、私が申込した今年の当初の話で、これから先も100%その内容を保証すようなものでもありません。

 

auひかりはプロバイダーからも、申し込むことが出来ますのでプロバイダー7社のキャッシュバック情報などを比較しながらお伝えしますので参考にして頂けたらと思います。

 

auひかりのプロバイダーは全部で7社

 

auひかりで利用できるプロバイダーは全部で7社があります。

 

auひかり提携プロバイダー
auひかりプロバイダー

 

こちらの7社からもauひかりを申し込むことが出来ます。

どちらもブランド力もあるプロバイダーで世間での信頼もある為、キャッシュバック金額中心で比較していきます。

 

プロバイダーについての違いなどはこちらの記事でお伝えしています。

 

auひかりキャッシュバックプロバイダー比較

 

BIGLOBE

BIGLOBE

 

auひかりをBIGLOBEで申し込む場合はSo-net同様に特典をA・Bから選択する事ができます。内容はおなじですが、A・BがSo-netと逆です。Aがキャッシュバック、Bが月額料金割引です。

 

ホームタイプ
ずっとギガ得プラン
特典A
キャッシュバック
特典B
月額料金割引
月額基本料金
1年目(1〜11カ月目) :5,100円
2年目(12~23カ月目):5,000円
3年目(24カ月目)以降:4,900円
月額料金割引額開通月無料
1~11カ月目:1,950円割引
12~30カ月目:750円割引
開通月無料
1~11カ月目:2,380円割引
12~23カ月目:2,280円割引
24~30カ月目:2,180円割引
割引後月額利用料金1~11カ月目:4,400円
12~23カ月目:5,500円
24~30カ月目:5,400円
分割工事費1,250円含む
1~30カ月目:3,970円
分割工事費1,250円含む
キャッシュバック金額50,000円0円
差額Bより16,900円お得
マンションタイプV16
お得プランAの場合
特典A
キャッシュバック
特典B
月額料金割引
月額基本料金
1ヵ月目以降3,800円
月額料金割引額開通月モデム料金
日割り最大400円
1~24カ月目:1,250円割引
開通月モデム料金
日割り最大400円
1~24カ月目:2,050円割引
割引後月額利用料金開通月最大400円
2年間(1〜24カ月目):3,800円
分割工事費1,250円含む
開通月最大400円
2年間(1〜24カ月目):3,000円
分割工事費1,250円含む
キャッシュバック金額50,000円0円
差額Bより30,800円お得

 

BIGLOBEで申し込む場合も総合的にキャッシュバックコースを選択した方がお得ですね。

 

キャッシュバック詳細
キャッシュバック金額
ホームタイプ
50,000円
キャッシュバック金額
マンションタイプ
50,000円
キャッシュバック申請方法11ヵ月目と24カ月目の初日
メールにて通知45日以内に
専用WEBサイトにて申請
キャッシュバック受取時期手続後即日
開通から約12ヵ月後に
30,000円
開通から約24ヵ月後に
20,000円

 

BIGLOBEの場合、キャッシュバック金額が高額ですが、受け取り完了するまでに2年もの期間がかかります。

流石に2年もの期間があると契約した日も忘れる可能性があります。So-netの1年でもネット上には忘れて受け取れなかったというような口コミがすぐに多数見つかるくらいですから相当な自信がある方などはBIGLOBEから申し込みするのも良いかと思います。

 

2年はカレンダーの更新やスマホも更新する可能性がありますので、もらい忘れないよう気を付けてください。

BIGLOBE公式WEBサイトはこちら

 DTI

auひかりDTI

 

DTI(ドリーム・トレイン・インターネット)でもauひかりの開通でキャッシュバックキャンペーンが開催されています。

月額料金の特別な割引などは無いようです。auひかりKDDI公式のキャンペーンはどこから申し込みした場合でも適用されますので、他社解約違約金の還元と工事費無料は適用されます。

 

キャッシュバック詳細
キャッシュバック金額
ホームタイプ
38,000円
キャッシュバック金額
マンションタイプ
38,000円
キャッシュバック申請方法約12ヵ月後に
メールにて通知
専用WEBサイトにて申請
キャッシュバック受取時期手続後即日
プロバイダ詳細DTIの詳細はこちら

 

当サイト独自に調査した結果ネットのみの契約でもキャッシュバックは適用されます。

他のプロバイダー同様にキャッシュバックまでに大凡1年かかりますので、DTIから申し込む場合も申請を忘れないように気を付けてください。

DTI公式WEBサイトはこちら

au one net

auonenet

 

KDDI直営のプロバイダーau one netもキャッシュバック特典があります。

 

こちらはネット、電話の加入が必須です。プランはホームタイプはずっとギガ得プラン、マンションタイプはお得プランAの申し込みでキャッシュバックの適用となります。

 

キャッシュバック詳細
キャッシュバック金額
ホームタイプ
ずっとギガ得プラン
10,000円
キャッシュバック金額
マンションタイプ
お得プランA
10,000円
キャッシュバック申請方法特に記載なし
キャッシュバック受取時期開通月の翌々月末
郵便為替にて
プロバイダ詳細au one netの詳細はこちら

 

キャッシュバック金額は少ないですが、開通後翌々月末までには郵便為替でキャッシュバックされます。また電話の加入も必須ですので、少し厳し条件です。

 

au one netで申し込む以上の安心感は他ではないかと思います。

au one net公式WEBサイトはこちら

@nifty

auひかりnifty

 

niftyでもキャッシュバックがあります。代理店でniftyを選択するよりも少ないキャッシュバック額ですが、プロバイダーから直接申し込む方が安心感はありますね。

月額料金も特に独自割引などは行っていないようです。

 

キャッシュバック詳細
キャッシュバック金額
ホームタイプ
10,000円
キャッシュバック金額
マンションタイプ
10,000円
キャッシュバック申請方法回線開通後
振込先口座の登録
専用WEBページ
キャッシュバック受取時期開通月を含む8カ月目
プロバイダ詳細@Niftyの詳細はこちら

 

電話の加入やプランの指定が無い為、最低8カ月利用する事によってキャッシュバックが受け取れますので条件はやさしい部類です。

 

振込先の口座登録の際に口座情報を間違えると、1度目の振込失敗後メールが送られてきますので、修正登録できます。2度目に失敗するとキャッシュバックは受ける事が出来なくなりますので、当たり前のことですが、間違いのない情報の記載が必要です。

@nifty公式WEBサイトはこちら

So-net

So-net

 

auひかりをプロバイダのSo-netで申し込む場合は注意が必要です。2018年1月31日まで行っていたキャッシュバックキャンペーンが廃止され、月額利用料金の割引特典のみとなりました。

いままでどこよりもお得に申し込むことができたネットのみの契約の場合の料金例です。

チェックマークホームタイプずっとギガ得プランの場合の詳細

So-net割引詳細

その内容は30ヵ月工事費を含めて毎月の利用料金が最低3,950円になるという特典内容です。

契約期間月額利用料金割引詳細
開通月0円
1~11カ月目3,950円基本料金:5,100円
工事費:1,250円
So-net限定割引:-2,400円
12〜23カ月目3,950円基本料金:5,000円
工事費:1,250円
So-net限定割引:-2,300円
24〜30カ月目3,950円基本料金:4,900円
工事費:1,250円
So-net限定割引:-2,200円
31〜36カ月目2,700円基本料金:4,900円
So-net限定割引:-2,200円
割引期間終了後4,900円基本料金:4,900円

チェックマークマンションタイプ マンションV16の場合の詳細 (VDSLモデムレンタル料400円含む)

So-net割引マンションタイプ

マンションタイプマンションV16での契約の場合24ヵ月の間工事費を含め月額利用料金が2,950円になります。

契約期間月額利用料金割引詳細
開通月0円
モデムレンタル料金は日割り請求
1〜24カ月目2,950円基本料金:3,800円
工事費 1,250円
So-net限定割引:-2,100円
割引期間終了後3,800円基本料金:3,800円

これまでのキャッシュバックキャンペーンが好条件だっただけにSo-netでauひかりを申し込む必要性は一気に急降下したように感じます。

キャッシュバックはいらないけど月々の料金を安く抑えたい場合はSo-netから申し込むのも良いかもしれません。

 

公式KDDIのキャンペーンスタートサポートなどを利用する場合は電話の加入が必須でこちらの割引料金+500円が毎月必要になってきます。

 

チェックマークキャンペーン期間

2018年2月1日~2018年4月30日

チェックマーク適用条件・注意事項

過去に「So-net 光 (auひかり)」(旧名称:So-net 光 (ひかりone))コースキャンペーン特典を受けた場合はキャンペーンの対象となりません。

無料・割引キャンペーンの適用期間中に回線移転をした場合、移転先回線の利用開始に伴い、キャンペーンの適用は終了となってしまいます。

当サイトのリンク先ページからの申し込み限定となります。

 

So-netの詳しい説明はこちら

 

ASAHINET

auひかりASAHINET

 

auひかりプロバイダーASAHINETではキャッシュバックはありませんが、ホームタイプではお得な月額利用料金の割引があります。

マンションタイプでは24ヵ月1,250円の割引がありますが、割引額と同額の工事費が発生しますので、実質的にはお得とはいえません。

 

auひかりホームタイプ割引詳細
ずっとギガ得プラン
キャンペーン特典開通月無料
1,900円割引×35ヵ月
割引適用後月額利用料金開通月無料
4,450円/月 :2ヵ月目~12ヵ月目
4,350円/月 :13ヵ月目~24ヵ月目
4,250円/月 :25ヵ月目~36ヵ月目
工事費分割1,250円含む
電話サービス加入の場合500円×30ヵ月割引
プロバイダ詳細ASAHINETの詳細はこちら

 

キャンペーンの割引には電話の加入が条件には含まれていませんので、ネットのみずっとギガ得プランに加入する事によって適用可能です。

電話の月額基本料金500円も30ヵ月は無料となります。

ASAHINET公式WEBサイトはこちら

@TCOM

 

@TCOMについて調査した結果、残念ながら当サイトでご紹介できるような、サービス、特典、キャンペーンなどはありませんでした。

矢印

@TCOMの詳細はこちら

 

プロバイダーで申込時の注意点

 

auひかりの場合、プロバイダーによって加入できないマンションタイプやプランがあります。

プロバイダーの詳細についてはこちらの記事で詳しくお伝えしていますので参考にして頂けたらと思います。

[st-card id=221 label=” name=”]

 

キャンペーン期間について

 

こちらで紹介したキャッシュバック特典やキャンペーンには期間が定められています。概ね2017年の11月30日までのキャンペーンとなっています。

 

キャンペーン期間は延長する可能性が大いにありますが、終了の可能性も否めません。

 

申し込みの際は公式サイトにて期間の確認も行ってください。

 

auひかりをプロバイダーで申し込むなら

 

プロバイダー各社安心感はありますが、So-netもしくはBIGLOBEが比較結果からauひかりを申し込む際には高額なキャッシュバックが貰え、好条件となっています。

 

BIGLOBEはキャッシュバック受取に2年かかりますので、申請忘れがないように注意が必要です。

 

プロバイダーでの申し込みは代理店にはない安心感があります。

 

 

私はプロバイダーではなく更に好条件のauひかり代理店で実際に申し込みしてキャッシュバックをもらいました。更に好条件の代理店比較はこちらの記事でお伝えしますので、参考にして頂けたらと思います。

あなたに最適なauひかりの申し込み先診断

auひかりの申し込みでもらえる特典のキャッシュバックを重視した診断テストです。auひかりのキャッシュバックはあなたが必要としている環境によって一番お得な申し込み先が変わります。概ねの情報サイトではひっくるめて紹介されていますが、当サイトではキャンペーンを細かく分析していますので、あなたに最適な結果をお伝えする事が可能となっています。

※auひかりの申し込みで選べる特典商品のWiFiルーターやニンテンドースイッチなどの特典を考えている場合は正確な診断結果にならないことがあります。

Q1
auひかりの設置予定エリアは?