auひかり×ソネットが選ばれる理由、メリット・デメリット

auひかり

auひかりを契約する際には8社あるプロバイダの中から1社を選ぶ必要がありますが、とりわけ多くの人から支持されているのが「So-net」です。So-netが選ばれる理由はいったいどこにあるのでしょうか。この記事では、So-netが選ばれる理由や、メリット・デメリットについてご紹介します。

 

So-netが選ばれる理由

実測速度調査でNo.1の評価を獲得しているauひかり。プロバイダをどこにするかによって、auひかりの基本料金や最大通信速度に違いはありませんが、So-netが多くの人から選ばれているのには理由があります。So-netが選ばれる理由は以下の通りです。

 

  • 提携窓口から申し込むと高額キャッシュバックがある
  • 平均速度が速い
  • 知名度があり、人気が高い
  • 工事費が実質無料

 

提携窓口から申し込むと高額キャッシュバッグがある

auひかりの申し込み窓口は、auのお店、量販店、プロバイダ、代理店など多岐にわたり、それぞれ独自のキャンペーンを行っています。

 

auに直接申し込むとauの公式キャンペーンの特典しか受けられませんが、プロバイダからだとauの公式キャンペーン+プロバイダ独自のキャンペーン、代理店からだとauの公式キャンペーン+プロバイダのキャンペーンに加え、代理店の独自キャンペーンが上乗せされることもあります。

 

So-netと提携する代理店としてよく利用されているのが、「NNコミュニケーションズ」と「フルコミット」です。これらの代理店を経由して申し込むと、高額キャッシュバッグを受けられる可能性があります。

 

 So-net公式サイトNNコミュニケーションズフルコミット
キャッシュバック最大70,000円最大76,000円最大93,000円
月額割引22,000円(合計)なしなし
違約金負担30,000円最大55,000円最大55,000円
工事費基本料金に含まれるため無料実質無料実質無料
キャッシュバックの受け取りやすさ少し難しい簡単難しい

 

違約金とは、他社から乗り換える際にかかるお金のこと。So-netの場合、違約金負担は3万円ですが、代理店経由だといずれも25,000円上乗せしてくれます。

ただし、キャッシュバックが高いところは受け取りが複雑になっているところも多くあります。おすすめの申し込み窓口は、下記記事で紹介していますので参考にしてみてください。

平均速度が速い

ユーザーがネット回線速度を計測して投稿できる「みんなのネット回線速度」によると、So-netはauひかりのプロバイダ8社の中でも速度が速いです(2022年11月時点)。

 

 平均速度(下り)ユーザー投稿数
So-net505.26Mbps5885件
GMOとくとくBB666.23Mbps977件
DTI570.89Mbps326件
BIGLOBE488.13Mbps2783件
@nifty452.01Mbps1086件
au one net503.2Mbps3975件
ASAHIネット335.31Mbps122件
@TCOM578.8Mbps162件

みんなのネット回線速度

 

So-netの平均速度はプロバイダの中で3位ですが、ユーザーの投稿数が最も多く、一戸建てやマンションなどあらゆる環境で使われていることが分かります。

 

auひかりは実質速度が最も速く、プロバイダごとの実質速度に差異はないと言われていますが、より良い品質と安定した通信環境を追求するなら、大勢の人が利用しているSo-netがおすすめです。

 

知名度があり、人気が高い

So-netを運営するソニーネットワークコミュニケーションズは、ソニーが100%出資するグループ会社です。「みんなのネット回線速度」の投稿数を見ても、投稿数はプロバイダ8社の中で群を抜いています。

 

1996年からインターネット接続事業を開始している歴史のある会社で知名度があり、大勢の人から支持されていることが分かります。高額キャッシュバッグも魅力的ですが、信頼できる会社が運営していることも人気の秘密です。

 

工事費が実質無料

auひかりの工事費は代理店経由で行うと実質無料になります。毎月の月額料金から工事費の分割代金と同額分が割引されるため、実質的にお金がかかりません。auひかりの初期費用はほとんどかからないため、光回線の乗り換えを検討されている方は、auひかり×So-netを選ぶのがおすすめです。

ひかり×ソネットのメリット

auひかり×ソネットのメリットはたくさんあるのですが、大きなメリットは以下の2つです。

  • auスマホのユーザーだと家族のスマホ含め、毎月最大2,000円引きになる
  • 初年度の月額料金が980円

 

auひかり×ソネットの一番のメリットは、月額料金割引制度です。高額キャッシュバックに加え、auスマホのユーザーなら家族のスマホ含めて、毎月最大2,000円引きになります。

 

戸建てのずっとギガ得35カ月プラン、マンションV16 プラン23カ月など、建物の種類によって細かく料金設定されていますが、どのプランでも初年度の基本料金は月々980円。他社と比較してもかなり安くなっています。

 

ひかり×ソネットのデメリット

auひかり×ソネットのデメリットは以下の通りです。

  • 利用できる地域が限定されている
  • キャッシュバック適用条件がやや厳しめ

 

auひかりはKDDI独自の回線を使っているため、地域によっては使えない可能性があります。自分の住んでいる地域やマンションで使えるかどうかしっかり確認することが大切です。

 

auひかり×ソネットの高額キャッシュバッグで総額を受け取るには、条件が厳しいのもデメリット。インターネット接続サービス以外に、電話と電話のオプションサービスに加入しなければならず、乗り換えしたことを証明する書類を提出する必要もあります。

 

まとめ

今回は、auひかり×ソネットが選ばれる理由、メリット・デメリットをご紹介しました。auひかりの速度はプロバイダの違いによって差異が生じるわけではありませんが、高額なキャッシュバックとキャンペーンのお得感があること、そしてソニーのグループ会社が運営する安心感などが選ばれている理由です。地域やマンションによっては利用できる場所が制限されているので、必ず確認してから申し込むことをおすすめします。