auひかりとソフトバンク光の料金を比較!月額料金が安いのは?

auひかりの料金

インターネット光回線でauひかりにしようかソフトバンク光にしようか迷っていませんか?こちらの記事では料金について両者を比較し、詳しくお伝えしますので、インターネット光回線選びの参考にして頂ければと思います。

インターネット光回線を選ぶ基準として利用しているスマホと同じキャリアの光回線を選ぶといった基準もあったりします。それは光回線とスマホのセット割引が適用され、通信関係をまとめてコストを抑える事ができるといったメリットがありますので気なってる方も多いかと思います。

そこで、auひかりとソフトバンク光を料金面を主体とし、比較してお伝えしていきます。

 

auひかりとソフトバンク光の料金比較

出来るだけ比較しやすいように、ホームタイプ、マンションタイプの料金をauひかりとソフトバンク光で同程度のプランで比較していきたいと思います。

 

ホームタイプの月額料金比較

どちらも1ギガ回線でネットのみの利用を想定して比較してみます。

ソフトバンク光の料金プラン名はNTTの東西エリアで分かれていますが、中身と料金は同じになっています。

 auひかりホーム1ギガ
ずっとギガ得プラン
(3年自動更新)
ファミリーギガスピード
(2年自動更新)
1年目5,100円5,200円
2年目5,000円5,200円
3年目以降4,900円5,200円
途中解約違約金15,000円9,500円

auひかりの方が単純に安いです。3年間で比較すると7,200円ばかりauひかりの方がお得ですね。

ただソフトバンクは2年の縛りですからお手軽感はあるかもしれません。

 

ホームタイプの速度に関する情報

auひかりはIPv6IPoE接続ですから、実際に導入した際の速度には期待が持てます。ところが、ソフトバンク光の場合は通常の契約ですとauひかりと同じ1ギガの速度でも実際の速度には期待が出来ません。それはPPPoE接続となる為です。

違いは接続方式の違いで、IPoE接続とPPPoE接続で仮想環境のテスト結果ではっきりとしています。興味がございましたら以下の記事もお読みいただければと思います。

速度テストの詳細記事はこちら

そこで、ソフトバンク光で料金もそうだけど、速度にもこだわりたい場合もあるかと思います。そんな場合は【IPv6高速ハイブリッド】のオプションを申し込み光BBユニットをレンタルしてください。

ソフトバンク光が遅い!なんてのは少し前までの話で、最近はIPv6高速ハイブリッドを利用できますから(IPoE接続)auひかりと同等で速度に期待が持てます。

ところが、光BBユニットのレンタルが必要な為、月に467円別途レンタル料金が発生してしまいます。

auひかりと同等の仕様にする為に月々の料金が更に高くなってしまうのがデメリットとしてあります。

auひかりとソフトバンク光の3年間の差は月額料金の差7,200円+BBユニットレンタル料3年分の16,812円合計で24,012円もの差が開いてしまいます。ちょっと大きい金額になってしまいます。

 

マンションタイプの月額料金比較

 auひかりマンションタイプソフトバンク光マンションタイプ
2年自動更新型
月額料金
3,800円~3,800円

マンションタイプの料金はどちらも同じですが、ソフトバンク光の場合は1ギガの速度を利用できる場合でも月額料金が同じな為、auひかりよりお得感があるかもしれません。

auひかりマンションタイプの詳細はこちら

auひかりが導入されているマンションでは、VDSLタイプがほとんどですが、フレッツ光で導入されているマンションは光配線もそこそこあるようで、1ギガプランを選択出来る機会が多くなるかもしれません。

マンションでは光回線選択の自由度が低く、導入されている光回線設備の事業者で決まってしまうことが多いかと思います。

もし選択肢があるようでしたら、あなたにあった光回線を選ぶと良いでしょう。auひかりは高速なプランは料金も上がっていく為、もしフレッツ光で光配線のようでしたら、ソフトバンク光も良いと思います。1ギガの速度を選べるなら【IPv6高速ハイブリッド】を選択しておきたいところですね。

 

auひかりとソフトバンク光の工事費の比較

光回線種別
工事費契約事務手数料
auひかりホームタイプ37,500円
625円×60回
3,000円
auひかりマンションタイプ30.000円
1,250円×24回
3,000円
ソフトバンク光
光ケーブルが無い場所への設置
(立会工事有)
24,000円
分割払いは
24回、36回、48回、60回
3,000円
光ファイバー導入済みの
マンションなど
(立会い不要)
2,000円3,000円
フレッツ 光ネクスト
から転用
0円
工事不要
3,000円

auひかりもソフトバンク光も工事費は最終的には無料になります。毎月分割で支払う工事費と同額が割引されるキャンペーンがどちらの光回線もありますので、長期の利用であればそれほど問題にはならないかと思います。

auひかりのホームの場合は期間が長く設定され、ある意味2重の縛りが発生しています。ずっとギガ得プランは3年自動更新で工事費が無料になるのは5年後、6年目でようやく解約時の違約金の発生が0円になります。

加入には手厚いけど解約しにくいauひかりのデメリットな部分でしょう。

それに比べればソフトバンク光は最短2年で解約を考えるタイミングがきますので、メリットの部類にはいるのではと思いますよ。

 

auひかりとソフトバンク光の回線撤去料金の比較

 auひかりソフトバンク光
回線撤去費用28,800円撤去したい場合
10,000円

ソフトバンク光はフレッツ光の光コラボですから基本的にNTTによります。ですが、auひかりはどんな場合でも2018年3月1日以降の契約の場合は高額な撤去費用が発生してしまいます。

なんでもKDDIが解約後も残った建物外部の光ケーブルを管理する必要があり、大きな赤字となっていた部分であるようで、2018年3月1日以降の契約は回線撤去費用を必ず支払う必要がでてきました。

6年利用しても違約金は0円ですが、回線撤去費用28,800円がどうしても発生してしまいます。完全なデメリットですね。

でもこれはちょっとauひかりの加入者を減らすんじゃないかってことで、auひかりの販売店が独自で条件はありますが、撤去費用を無料にするキャンペーンを行っています。こちらについての詳しい情報は以下の記事をご覧になってみてください。

auひかりの高額な回線撤去費用が無料に!

 

auひかりとソフトバンク光のスマホセット割り比較

スマートバリュー

おうち割光セット

前半はソフトバンク光の料金の高さが目立ちましたが、後半はauひかりの工事費、回線撤去費用が目立ちました。

ソフトバンクのスマホを利用しているなら、セット割引も使えるからソフトバンク光の方が安くなるんじゃないの?って思いますよね。

auにもスマホのセット割引がありますので、それも含めて比較してみます。

割引額auスマートバリューおうち割光セット
500円auピタットプラン
(スーパーカケホ/カケホ:2GBまで
データ定額ミニ 2GB/1GB
1,000円auピタットプラン・auフラットプラン20/30
(シンプル/スーパーカケホ/カケホ)
2GB超20GBまで
データ定額 50GB/20GB/5GB

auひかりのスマートバリューもソフトバンク光のおうち割光セットも同程度のスマホ料金プランでは同じ割引額となっています。

 

auひかりとソフトバンク光キャッシュバック特典の比較

キャッシュバック金額auひかり
他社から乗り換え
ソフトバンク光
フレッツ光以外の他社からの乗り換え
ホームタイプ
ネット+電話
75,000円36,000円

大分長くなってきましたので、要点だけお伝えする意味でキャッシュバックの金額は手短にご紹介します。が、この条件で申し込む場合は必ず貰える金額です。

ここが一番の違いかと思います。auひかりはかなりキャッシュバック金額が手厚くなっています。

auひかりとソフトバンク光のキャッシュバックの差は大凡4万もの差があります。

auひかりの場合、撤去費用や契約期間は長いスパンで設定されていますが、そこをキャッシュバックと兼ね合いでどう判断するかだと思います。

auひかりのキャッシュバックについては以下の記事で詳しくお伝えしていますので、参考にして頂ければと思います。

auひかりのキャッシュバック比較はこちら

 

残念ながらauひかりの達人ですのでソフトバンク光につきましてはご紹介していません。もしソフトバンク光に興味がございましたら以下のサイトを参考にしてみてください。

ソフトバンク光のキャッシュバック比較はこちら

 

auひかりとソフトバンク光の料金比較のまとめ

先にお伝えした速度の面でauひかりと同程度の速度(インターネット接続方式)にするとソフトバンクは3年で合計24,012円が多く費用が必要でした。

キャッシュバックの差が4万円で合計64,000円もの差が開いてしまうことになります。

単純に3年でauひかりを解約した場合、回線撤去費用28,800円+工事費残額15,000円で43,800円の費用が発生します。

3年で解約した場合でもauひかりはソフトバンク光より、2万円程度お得になる計算ですね。

光回線の契約は、契約期間が定められた契約が多く、一度契約すると数年は変更が難しくなります。

慎重にあなたに合った光回線を選択すると良いのではないでしょうか。